JALPAK

ジャルパック プレスリリース

2018年9月28日

報道関係各位

JALダイナミックパッケージで初の取り組みとなる都市型民泊商品
STAY JAPAN x JALダイナミックパッケージ
アパートメントタイプのお部屋で自由気ままに過ごす旅 大阪
9月28日(金)発売開始

株式会社ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役社長:江利川 宗光、以下「ジャルパック」)は、民泊予約サイト「STAY JAPAN」を運営する株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:上山 康博氏、以下「百戦錬磨」)とタイアップし、百戦錬磨が運営する都市型民泊施設に宿泊可能なJALダイナミックパッケージを2018年9月28日(金)より発売開始いたします。

JALダイナミックパッケージで初の取り組みとなる都市型民泊商品 STAY JAPAN x JALダイナミックパッケージ

ジャルパックと百戦錬磨は、昨年4月沖縄民泊より協業を開始し、3月に秋田県仙北市での農家民泊、また当年9月25日には奄美の体験民泊と、民泊を活用したJALダイナミックパッケージにて旅行需要創出を続けています。
今回、国家戦略特区である大阪市にて、長期滞在や家族向けの新たな旅行需要創出を目指し、百戦錬磨が運営する民泊施設とJAL航空券を組み合わせたJALダイナミックパッケージ商品を新たに企画・開発いたしました。
今回商品化の2施設はどちらも2018年オープンのキッチン付アパートメントタイプとなっており、まるで自宅で過ごすようなリラックスした大阪ステイをお楽しみいただけるプランとなっております。
今後、旅行者のニーズや需要の増加にあわせて掲載施設を増やし販売強化を行う予定です。

設定期間:2018年10月1日(月)〜2019年3月31日(日)
設定施設:

「nedoco OSAKA WEST」:人気テーマパークや梅田エリアの観光に便利な西九条駅より徒歩3分。
2018年5月新築オープンのアパートメントタイプ施設(簡易宿所)。

「ボン アパートメント」:   南海高野線今宮戎駅から徒歩5分。大阪のシンボル通天閣にも近く、ミナミへの観光拠点として便利な立地。
2018年2月新築オープンのアパートメントタイプ施設(特区民泊)。

URL:http://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/osa_kimamatabi/

(写真はすべてイメージです)

国内旅行、海外旅行のジャルパックは、これまで以上に「お客さま視点」を第一に考え、“旅のプロ”としてお客さま・旅行会社の皆さまから常に指名されるホールセール旅行会社を目指してまいります。

ページのトップへページのトップへ

JALPAK